スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

スポーク組み



今日はハンター君のリアタイヤ、スポーク組みやってました。
----
ここからが、難しい(≧∇≦)
スポンサーサイト
 
 

ハンターカブCT110



前回行ったツーリングでは上り坂はまるで走らなくなったハンター君。
なんで、前後スプロケット&チェーン交換。ギア比変更してみますぅ。
 
 

12V化ハンターカブパート4


レギュレータの残る一本はボディアースしました。

国内モデルはレギュレータが元もとないため輸出モデルは配線が違うんで参考にはならないと思います。注意してください。


 
 

12V化ハンターカブのパート3




さぁ配線に取り掛かります。あーちなみに自分のは国内モデルです。
エンジンからきてる黄色の配線に一本配線を追加して
レギュレータの黄色に繋がります。
次は、シリコン整流器が付いていた赤色、白色配線をレギュレータの赤色白色へ繋げます。
 
 

昨日は修行の日



普段は平日に入るコトが多いから日曜日は始めてかもしれん。
でもあいにくの雨でお客さんもポツポツでした( ´ ▽ ` )ノ
作業のほうもノンビリした感じで、GBのリヤ廻りを別のタイヤに仮組み。バラされたリアサスの磨き、組み。スポーク外しなど。
----
あっという間の一日でした♪(´ε` )

OBI-motorcycle
 
 

12V化ハンターカブCT110パート



ノーマルバッテリーはこんな感じで付いてましたが、取り外し・・・

スーパーカブのバッテリー
ケースを装着するとこんなに綺麗に収まるんですねー。こういう流用はイイね!本当。




----
まだ配線はしてなくて仮止めです。はい。



 
 

12V化ハンターカブCT110



ハンター君12V化準備中♪(´ε` )

まずは、カブから配線を頂戴してと。
----
ボックスとレギュレーターとホーンとリレー。


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。