スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

ポイントが開くとき…。





前からやってるハンター君♪(´ε` )


プラグに点火するタイミングを合わせる作業。
これは点火時期調整をする作業なんですね。

で、
今のバイクはCDI点火ってのになってて調整は必要ないんです。

だけど、昔々のバイクはポイント式点火。
少しずつズレてくるんですね。だけど良い所もあって壊れても安く済むんです。
CDIはアッセンブリーで丸ごと交換になるから高くなってしまうんです。

どちらにもいい所悪い所がある訳です。



でね。

うちのハンター君もその調整をしようとしてんだけどね。

エンジンの左側のケースを開けると、発電をするフライホイールに刻印Fマークがあるから、ある位置までフライホイールを回したタイミングでそのポイントが開き始めればOKてこと。簡単ですね(^o^)





これで点火時期がずれてたら、ポイントを調整しましょう。
とりあえず、ケース開けた所♪(´ε` )
スポンサーサイト
 
 
管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバックURL
http://obinko.blog36.fc2.com/tb.php/1189-b8f65e9c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。